2005年08月01日

新キッズ・ウォー

加地千尋ちゃん「キッズ・ウォー」シリーズ最新作「新キッズ・ウォー」が今日から始まりました。
新キッズ・ウォーでは今までのキャストと舞台を一新。しかもヒロインが先生。
正直その設定を知った瞬間、あまり期待はしてませんでした。
キッズ・ウォーと言えば、井上真央が演じる茜と言うイメージだったし、キャストと舞台をすっかり変えてしまうのなら、わざわざ「キッズ・ウォー」と言う名前を使わないで欲しかった。むしろ、先生がヒロインなら「ドレミソラ」の名前の方がしっくり来る感じだ(内容が違うと思うが)

で、今日その第一話を見てみました。
ヒロインの先生役はボタバラで有名だった大河内奈々子。ボタバラでは弱いキャラだったのが、一転して今回は強いキャラになってました。
そして、生徒のヒロインは加地千尋ちゃん。初めて見た子だけど、かわいいです。
もちろん位置的には前作で言う茜の位置で、見事に暴れん坊な役を演じてました。
最初はあまり期待してなかったけど、これは面白そうだ。

あと、見ててびっくりしたのが、先生の言葉で
「今どき起立・礼・着席をやってる学校なんてない」という言葉。
今の小中学校では起立・礼・着席をやってないのでしょうか。
もし本当にやっていないのだとしたら、今の教育は最低だと思いますね。
学校は勉強を学ぶ場だけでなく、道徳的なことも学ぶ場だと思うんですよ。
だから、生徒に適度な緊張感ももたせつつ、礼儀と言うものを教える場ではないんでしょうか。
礼儀もなしに自由にやらせてしまえば、何がよくて何が悪いという判断すら出来ない人間に育ってしまうんではなかろうか。
「ゆとり教育」とか流行ってるみたいだけど、これじゃあ「自ら考える」ということが失われるだけなんじゃないかって思う。
昔の方式に固執しすぎだとか言う人もいるかもしれないけど、こういう起立・礼・着席という最低限のところは変えないでほしいと思った。

「いじめ」問題も昔からこんな調子なのか、先生たちが声をそろえて「この学校にいじめなどない」と言っている場面がドラマで描かれていた。
恐らく多くの学校もこんな感じなんだろうな。
先生たちは「ふざけあっているだけだ」と言って、ただ事実を濁してるだけ。いじめがない学校なんてないよ。

うーん、学校の現状がリアルに伝わってくるドラマでもありました。
自分が親の立場になる頃には学校はどう変わってるんだろうか。


何はともあれ、新キッズ・ウォーは予想とは違って結構面白い作りになっているので、夏休み、お昼暇な時は見てみるといいかもです。
五つ子もね!


新キッズ・ウォー公式ページ
http://www.hicbc.com/tv/drama30/new-kids/
posted by けい at 15:05| Comment(19) | TrackBack(1) | TV・CM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月08日

ドラマ 「電車男」 観た

電車男

書籍化、映画化、そしてついにドラマ化してしまいましたねー。
まだ映画は観ていないんですが、ドラマが今日からやるってことでちょっと見てみました。


電車でエルメスさんが酔っ払いに絡まれるシーン。
泉谷しげるが役にはまりすぎで面白かった。
役をいい事に絡みすぎ。うらやましいぞー。

主人公のオタクの描写だが、みてるとかわいそうになってくる。
外見はまぁ、そこまでひどかったわけじゃないけど、キョドりすぎ。
そんで、会社での扱いがひどい。上司にいじめられすぎ。
ちょっとオタクが差別されているように見えた。

強気の白石美帆はよかったです。


2ちゃん色は控えめにしていたみたいだけど、
リアルで「キター」とか言うのはなぁ。
それはないと思った。
若干2ちゃん用語が入り乱れていたので、
2ちゃんを知っている人か、本を一度見た人向けのドラマって感じ。

スレ住民はいろんな人がいて面白い。
学生とか主婦とか同じオタクとかタイガースファンとか。
その中になすびがいた件について。
ドランクドラゴンの塚地も演技が上手かったというか、これ演技?


あと気になったのが、↓の人。

突然何をするかと思えば

この人もスレ住民の一人なんだけど、
ずーっとROMってて、最後の方にいきなり動き出して何か打ち出した。
記号みたいなものを。


もしかして!?と思ってみてみたら、案の定……


手打ちAA

AA職人でした。
手打ちでAAとはなかなかやるな。


ってか、格好つけてた割にはAAがダサかった所に爆笑。



全体を通した感想としては、
最初は見てて鳥肌が立つような内容だったけど、
見てるうちに慣れてきた。
でもこれはドラマで長く続くような幹事じゃない気がしたなぁ。
長くても3,4話とかで終わっていいような感じ。
だから、映画はまだ観たことがないからわからないけど、
映画くらいがちょうどよかったのではないかと。
このドラマは電車男でなくてエルメスが中心として描かれてるらしいが、
今回はもろ電車男中心の内容でした。
次週から変わっていくのかな?

次週見るかどうかわかんないけど、次週に期待。

あと、強気の白石美帆はよかったです。


ヽ(^v^ )ノ
  ( ) ミ3
  <└ ミ3
posted by けい at 00:23| Comment(34) | TrackBack(2) | TV・CM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月23日

波田陽区、徹子の部屋に出演

波田陽区 波田陽区

いいとも出演時の波田陽区の私服はどうかと思ってましたが、徹子の部屋ではだいぶ変わってまともな私服で登場。


ここでも全米デビューの話をしてました。「ホワイトハウスへ乗り込んでブッシュを斬る」って本気のように言ってましたけど、成功するんだかどうか。



4月からは波田陽区の深夜ラジオが始まるそうです。
http://www.tbs.co.jp/radio/2005in/
また、「いきなり!黄金伝説」や「ウチくる!?」のレギュラー決定したりと、ノリに乗ってますねぇ。
posted by けい at 16:10| Comment(2) | TrackBack(0) | TV・CM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月04日

アイフルのCM(2)

さすがに子供を生みすぎだと思ったので少し調べてみた。

チワワは一度に生んでも5匹程度、CMに出ているチワワの体系からして、一度に生めてもせいぜい2,3匹程度だとか。ざっと子供の数を数えてみると55匹もいたので、この犬は30回近く交尾を繰り返していることに。犬の妊娠期間は約2ヶ月らしいので、合計60ヶ月つまり5年間もかかったという計算に。
さすがに飼い主は5年も経てば探すのをあきらめているはず。ということは、いなくなってからすぐ戻ってきたということになる。そうなると、くぅちゃんは多くのメス犬とやっちゃったという説が有力。2ヶ月間いろんなメス犬と交尾を繰り返し、そして最後に選んだ赤リボンの子を連れてご主人様に挨拶に帰ってきた。このCMの裏には実はこのようななストーリーが秘められていたのだ。
つまりくぅちゃんは相当のプレイボーイだったのだ。


くぅちゃんにたくさん子供が出来たということから、このCMでは何通りかに読み取ることが出来る。
ひとつは、mさんにも突っ込みをいただいたが子作りも計画的にということ。でも少子化問題は解決できそうだけど。
もうひとつはその子供のように利息もふくれあがってしまいますよということ。くぅちゃんがアイフルという女の子を利用してしまい、利子というたくさんの子供がついてきたと。
そしてもうひとつが取立てに来る人材の多さ。CMを見る限りでは、くぅちゃんが帰ってきてたくさんの子供を見たときご主人役の清水章吾はうれしそうな顔をしていない、むしろひきつっている。そこで流れる「どうする?アイフル」という声。子供がしきりに鳴いている絵はどことなく取立ての人が金返せと騒ぎ立てているように見える。
しかし、そのあとご主人はペットショップへ行って子供を売り払い無事返済を済ませるのである。

このCMはシリーズ化しているので次回作が気になるところ。次回で子供はどうなるんでしょうか。それとも放置なのだろうか。
posted by けい at 19:37| Comment(3) | TrackBack(0) | TV・CM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月03日

アイフルのCM

くぅちゃん
ぼーっと横になりながらテレビを見ているとアイフルのCMが流れました。
このCMは何度も見ていたので画面の適当な所を見ていたら、ふとあることに気づく。
くぅちゃん(犬)の足首に何か光るものが巻きついている。あとから駆け寄ってくる彼女らしき犬もつけている。
そう、つけてるのは指輪。子供がたくさんいるということで結婚指輪だったのである。
いやぁ、結構凝ったつくりになってるんですね、これ。
というか気づくの遅かったかな。


関係ないけど、消費者金融の広告でどこにでも書いてある「ご利用は計画的に」という言葉。
借入しても計画的に返済してね、という意味で書かれてるのだろう。
でも、そこで計画的に出来るくらいなら借金してないですよね、と言いたい。
借りてしまう人間は大抵、多額の金額にふくれあがってから計画的になろうとするんです。

ご利用なされないよう計画的に。
posted by けい at 03:01| Comment(2) | TrackBack(2) | TV・CM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。