2005年06月19日

マックシェイク杏仁娘が復活

マックシェイク杏仁娘

6月17日からマックシェイクの杏仁娘味が再登場した。

飲んだことのない人もいるだろうから、どんな味か簡単に説明しましょうか。
一言で言えば、これ、油性サインペンの味です。
じゃあ「お前、油性サインペンの液飲んだことあるのかよ」とか聞きたくなると思うけど、飲めば「あぁ」ってなるはず。
もちろん、杏仁の味はします。でもそれ以上に油性サインペンなんです。

杏仁=油性サインペン
ということを気づかせてくれた、この飲み物。
皆さんも是非お試しあれ。


posted by けい at 02:31| Comment(4) | TrackBack(3) | 新商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月18日

駆け込み乗車でケガしたら 誰の責任?

○?×?…ひどい駆け込み、ケガは自己責任と車掌放送(Yahoo!ニュース)
 JR中央線国分寺駅で今月4日、東京行き快速電車の閉まりかけたドアをこじ開けて乗った男性客に対し、車掌が「駆け込み乗車は危険です。大けがをすることになります。それで大けがをしても、そちら(乗客)の責任です」と車内アナウンスした。

 これを聞いた別の乗客がJR東日本に抗議、同社は「言葉に配慮がなかった」と非を認め、車掌を指導した。だが駆け込み乗車は実際に事故につながる危険な行為。発車が遅れると運転士は、JR福知山線事故でもクローズアップされた「回復運転」を強いられることにもなる。識者は「利用者の側も、駆け込み乗車の危険性と、多くの人が迷惑を被ることを認識するべきだ」と指摘している。

 JR東日本によるとアナウンスをしたのは男性車掌(48)。同社は「あまりにひどい駆け込み乗車だったので、感情的になったようだ」と話す。

 駆け込み乗車で大けがしかねないのは事実だ。過去には、ドアにはさまれて転倒し骨折したり、衣類のすそがドアに挟まってホームから転落するような事故も起きている。

 駆け込み乗車による電車の遅れも深刻だ。山手線で仮に1駅で5〜10秒ずつ遅れると、それだけで電車1本分の運転ができなくなる。JRのダイヤは最短10秒単位で刻まれており、運転士は遅れを取り戻すため、ブレーキのタイミングをずらすなど回復運転をする必要が出てくる。

JR中央線は毎朝乗っているので、朝のラッシュがどれだけのもんかわかります。
駅についてドアが開けば、押し込まれてた人が大量に飛び出てきて、またそこで押し込まれながら乗車して……。
これだけでもドアが閉まらなかったりするのに、さらに駆け込み乗車となると、どれだけ危険で迷惑か。

中央線といえば、よく遅れることで有名。
信号故障などの理由で遅れることもあるが、線路に人が立ち入ったり人身事故などで遅れたとき、車掌がアナウンスで何度も謝っていることがある。
これにはいつもおかしく思う。車掌が悪いわけではないのに。
そういう職業とはわかっていても、なんか納得いかない。

車掌のアナウンスに対して講義した乗客は、もし自分が駆け込み乗車をしてケガをしたら自分の責任とは言わずにJRの責任と言い張るのだろうか。
多少は車掌の言葉に感情的な部分が出ていたとは思うが、駆け込み乗車をやめさせるアナウンスはいつも言っているので、それでも聞かない人にはそれくらい言ってもいいんじゃないかと思った。


中央線じゃないけど、この前乗った埼京線では、ドアが閉まりかけてから10人くらい駆け込み乗車してきました。もちろんその間ドアも開いたり閉まったりで。
それもギュウギュウの満員電車だったもんだから。どんどん押し込まれるし。
危ない危ない。
posted by けい at 23:56| Comment(2) | TrackBack(3) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月12日

レジ袋が有料化

レジ袋、07年にも有料化 法整備で促進 環境省方針(asahi.com)

 スーパーやコンビニなどで無料配布されているレジ袋が、有料化される見通しとなった。国が有料化のルールをつくり、業界を指導する。年間300億枚が流通しているといわれるレジ袋の使用を控えさせ、増え続けるプラスチックごみの減量化を狙う。金額や仕組みは今後、議論する。環境省は、来年の通常国会に提出する容器包装リサイクル法(容リ法)改正案に盛り込む方針で、早ければ07年春にも実施したい考えだ。

以前、コンビニ袋の値段について書いたが、そんな袋が有料化される方向になっているらしい。
環境問題への対策としてはいい案かもしれない。

現に、スーパーなどで「買い物袋持参ポイント」というのがあって、買い物袋を持参するとポイントカードにポイントが加算されるというシステムがある。
このシステムのおかげで、買い物袋を持参する客も少なくない。

このような仕組みはいいと思うけど、袋を有料化して購入させるという形は強引ではないかと思う。
わざわざお金を払うのが嫌だという気持ちもあるけど、一人一人の気遣いでどうにかなるような問題だと思う。
お金が絡むから、しょうがないから袋を持参するなんて、なんか残念。
ポイントのシステムも、結果的には還元してしまえばお金に絡む問題。
でも、まだこっちの方がましではないかと思う。

どうせ有料化しても「数円くらい」などと思って、レジ袋を使う人は使うと思う。
それよりかは、袋を持参してくれたらポイントがもらえるというシステムのほうがいい。
「袋を有料で購入する」のではなく、「袋を使わないようにする」
そうすれば、なんか環境問題に取り組んでいる感じもして、効果的ではないか。


環境は一人一人の意識が変えるもの。
レジ袋はサービスでいいと思う。
posted by けい at 00:34| Comment(2) | TrackBack(4) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。